ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 協働活動推進課 > 令和2年 阿智の夏まつり中止について

令和2年 阿智の夏まつり中止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新

 令和2年7月に開催を予定しておりました「阿智の夏まつり」(大煙火大会)は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止することを決定しました。

 令和2年4月7日、国内での新型コロナウイルスの感染の拡大を受け、国(安倍内閣総理大臣)は、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、7都府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、兵庫、福岡)を対象に緊急事態宣言を発令しました。
 阿智村では、4月10日に新型コロナウイルス感染阻止宣言を発令し、阿智村内での感染発生と拡大を回避する対応をとってきました。
 4月16日に国は、全都道府県に対して緊急事態宣言を発令しました。

 新型コロナウイルスの収束する時期が予測できない中、夏まつりを開催することは難しい状況にあり、4月22日の実行委員会に於いて、新型コロナウイルス感染の拡大防止、地元の皆様及び来場されるお客様の健康と安全確保を第一として「阿智の夏まつり」中止を決定いたしました。

 本まつりは、地元の皆様、各地の企業様からの多大なご協賛により支えていただき運営しておりますが、本年はご協賛の募集等も中止とさせていただきます。

 平素よりご支援ご協力をいただいております関係者の皆様、「阿智の夏まつり」を楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 新型コロナウイルスが一日も早く収束し、来年は多くの方にお越しいただき楽しんでいただけるように実行委員会一同力を合わせていく所存です。

 今後も皆様のご協力とご支援を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

令和2年4月24日

阿智の夏まつり大会長
阿智村長 熊谷 秀樹