ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 村内小中学校の通常授業再開について
感染阻止宣言
村民の皆様へ
事業者の皆様へ
村主催イベント・行事・村の施設について
対策本部会議
関連リンク・その他

村内小中学校の通常授業再開について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月15日更新

5月14日政府の緊急事態宣言の一部解除を受け、村教育委員会では飯伊市町村教育委員会連絡協議会及び村内校長会等と協議の上、4月13日より継続してきた村内小中学校の臨時的休校を解除し、通常授業を再開することと決定しました。
つきましては、次のとおり実施してまいりますので保護者の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
なお、今後の状況によっては再度臨時的休校をお願いする場合もあることをお含み願います。

1通常授業の再開日について

令和2年5月25日(月)

2通常授業再開後の新型コロナウイルス感染症対策について

授業は再開しても国内の感染症が終息した訳ではありません。学校では引き続き検温、健康管理カ-ドによる健康管理や3密(密閉・密集・密接)対策、マスクの着用等の指導を継続していきます。

3授業再開後の学習指導について

  1. 各校教職員が臨時的休校中の学習を含めしっかりと学習内容の定着を確認し、補充のための授業や補習の実施など児童生徒の学習支援、学力向上に取り組みます。
  2. 通常授業再開後もビデオ教材の作成やeライブラリの活用、オンライン授業等の推進を図り、授業形態の改善や家庭学習の新たな取り組みに努めます。
  3. 村教育委員会が実施している小学校放課後学習教室や中学校若駒アカデミ-の開始、英検対策講座の再開等、通常授業の補完を充実させます。

4臨時的休校期間の補充授業について

今後、村校長会等と相談しながら対応を決定していきます。現時点では最低2週間程度の補充授業は必要ではないかと考えており、夏季休業期間の短縮、行事等の精選による授業機会の確保等が検討課題です。

5小中学校部活動・クラブ関係及び社会教育諸施設の利用について

(1)小中学校部活動関係は当面の間自粛とします。

授業は再開しますが、新型コロナウイルス感染症は終息したわけではありません。3密の観点から、チャレンジゆうAchi及び村社会体育諸団体と協議の上、段階的に解除していきます。

(2)社会教育諸施設は段階的に解除します。

図書館や公民館、体育施設等村の公共施設の利用については村感染症対策本部と協議しながら段階的に解除していきます。解除の時期・内容については適宜お知らせします。

6児童生徒の心の支援ならびに家庭環境支援について

長期間の自宅待機によってもたらされた子どもたちの心のケアや保護者の支援について、学校教職員(含特別支援教育支援員)と教育委員会子育て支援室のスタッフが一体となり、きめ細かく適切な対応をしてまいります。

7学校給食の提供について

当面の間3密対策をとりながら通常給食を提供していきます。給食費の徴収は徴収期間を6月から翌年2月とさせていただき、5月は徴収しませんのでご承知ください。

8学童保育事業について

  1. 学童保育が必要な家庭に向けた事業を継続します。
  2. 受け入れ対象は、原則阿智村学童保育に登録し現在利用している児童とします。
  3. 集団感染の恐れと3密を避けるために受け入れ条件は、原則小学校低学年で「放課後家庭に一人きりになる児童」及び「特別な事情のある家庭」とします。

 9保護者の皆さまへ

  1. 長野県では、県民に基本的に生活圏の中での行動「ステイ信州」を要請しており、緊急事態宣言が継続されている都道府県への移動・往来や、これまでにクラスタ-が発生した場所、3密のある場所への外出は、保護者・児童生徒ともに当面の間控えていただくようお願いします。
  2. 緊急事態宣言が継続されている都道府県への移動・往来の事実が生じた場合には、安全性を確保するため、移動・往来の最終日から2週間を経過するまでの間、自宅待機をお願いします。児童生徒の登校は控えていただきます。

10その他

  通常授業再開に向けた具体的な内容につきましては、各校より連絡がありますのでそれを受けて対応してください。


〒395-0303 阿智村教育委員会

電話:0265-45-1231/FAX:0265-45-2126
e-mail:kyoiku@vill.achi.lg.jp