ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 「新型コロナウイルス感染阻止宣言」への協力に対する御礼と取組継続のお願い
感染阻止宣言
村民の皆様へ
事業者の皆様へ
村主催イベント・行事・村の施設について
対策本部会議
関連リンク・その他

「新型コロナウイルス感染阻止宣言」への協力に対する御礼と取組継続のお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月7日更新

  阿智村では、新型コロナウイルスの全国的な拡大を受け、4月10日に「新型コロナウイルス感染阻止宣言」を行い、三密の回避や手洗い・手指消毒の徹底、不要不急の外出、県境をまたいだ移動の自粛のほか、観光施設の休業への協力など、村民の皆様や事業者の皆様に感染防止の取組をお願いしてまいりました。

   皆様の並々ならぬ努力のおかげにより、これまでのところ阿智村内での感染は確認されておりません。皆様の御協力に敬意を表すると共に改めて感謝申し上げます。

   さて、皆様ご存じのとおり、4月16日には、緊急事態宣言が全国に拡大され、国を挙げた感染防止策が展開されたところですが、残念ながら全国における感染の収束には至らず、この度5月6日までとされていた期限が5月31日まで延長されたところです。

  これを受け、長野県は、5月15日までを、「これまでの対策を基本的に継続し「新しい生活様式」への移行準備期間」、5月16日以降を「「新しい生活様式」への移行推進期間」と位置づけました。その上で、県民に対し、引き続き感染対策に万全を期していただくとともに、飲食店等の営業時間短縮や観光施設の休業などは5月15日まで継続した後、状況に応じて緩和していく方針が示されました。

   村民の皆様や事業者の皆様には、今後は、これら国・県の方針に沿い、引き続き感染防止の行動や営業の自粛等に最大限協力をいただきますようお願いします。

   阿智村では、新型コロナウイルス拡大に対する緊急経済対策として、これまでに約9億6,000万円の予算措置を行い、村民の皆様や事業者の皆様を最大限支援させていただくこととしております。国、県の対策に加え、村独自の給付金等を御用意しておりますので、有効に御活用いただきますようお願いいたします。詳細についてはお気軽に役場までお問い合わせください。

   最後に、この新型コロナウイルスの終息には、村民の皆様一人一人の取組が欠かせません。この難局を、「阿智家族」の総力を結集し乗り切りましょう。
   引き続き皆様の御協力をお願いします。

令和2年5月7日
阿智村新型コロナウイルス感染症対策本部長(阿智村長)
熊谷 秀樹