ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産後ケア事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

産後ケア事業について

産後、安心して子育てをしていくために産後ケア事業があります。

産後ケア事業には、授乳育児相談と宿泊型産後ケアの2つがあります。
 

授乳育児相談

授乳がうまくいかない…、赤ちゃんの体重が増えているか気になる…、乳腺炎になってしまった…、

など授乳や子育てでお困りのことを助産院で相談することができます。


村ではその際にかかる費用の一部を助成します。
 

宿泊型産後ケア

産後、からだの回復や育児などに心配のあるお母さん、お子さんが助産院等に宿泊し、

必要なアドバイスやケアを受けることができる宿泊型産後ケアというものがあります。

その際に必要となる宿泊費用の9割を阿智村が助成します。


 

産後ケア事業の詳細については下記をご参照ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)